アムル下水道

げすいどう Sewer

地下3階 ゴブリン8匹に囲まれている4人組の爺さん
じいさん「ひえー たすけてくれー!!!
『おい さっきの じいさんたちだぜ!
『たすけよう!!
 
Old man:Aiee!! Help us!!
”Hey,it’s those old guys
 we just saw!”
”Let’s help them!”
(ゴブリン:Goblin ×8とバトル。勝利すると)
いやー すまんな。
あぶないところを たすけてくれて ありがとうよ。
でんせつの4にんの ゆうしゃは てっきり
わしらのことだと おもったんじゃが!?

やっぱり ちがうのかのー・・・・
ざんねん ざんねん!
ファファファ!!
 
’We’re sorry.
 Thanks for helping us
 out of that predicament.
 

 Did you really think we
 were the four legendary
 heroes!? No way!
 Fuhahaha!’

4人組の爺さん1
いやーすまん すまん。
やっぱり わかいもんには かなわんのかのう?!
ここで やすんでるわい。
 
I’m not a match for you
youngesters after all,huh?
I’ll just stay here.
 

4人組の爺さん2
やっぱり でんせつの4にんぐみは あんたらなの
かのー? てっきり わしらのことだと おもった
んじゃが!?
 
You’re really the four
legendary heroes?
But I thought that was us!
 

4人組の爺さん3
いやー あんがとさん!
 
 
 
Thanks!
 
 
 

4人組の爺さん4
わしらも まだまだ しゅぎょうが たりんな!
 
 
 
We still need to train
some more!
 
 

デリラ婆さんの部屋
デリラ「なにものだい?
    このデリラさまになんのようだい?
『よーし ふゆうそうのくつを かしてくれないか
 たのんでみよう・・・・
Delira:What do you want?
”We were just wondering if
 you could lend us the
 Floating Shoes...”
(主人公達デリラに近づく)
ヒャヒャヒャ!
おまえたちみたいな わかぞうが でんせつの
4にんの ゆうしゃだとは・・・・ ほんとうかい?
しんじられないねえ・・・・

まあ いい
ほれ これが ふゆうそうのくつだ!
なげるよ。 しっかり おとり!!
 
Hyahyahya!
You kids,the four
legendary heroes...
Unbelieveable...

Well,here are the
Floating Shoes!
Catch!!
 
(入り口から4人組みの爺さん登場)
4にんのじいさん「あぶない! さがるのじゃ!!
 
 
 
Old men:Stand back!!
 
 
 
(主人公達後ろに下がる。デリラが投げた靴が爆発。主人公達爺さんと話す。)
「その くつは にせものじゃ
『どうして それが?
「なーに かんじゃよ かん! なんちゃって。
 わしは1ど くつを みたことがあるんでな。

’Those Shoes are fakes!’
”How do you know?”
 
 

’Why,it’s my sixth sense!
 ...Just kidding.
 I’ve seen the shoes
 before.’
4人組の爺さんデリラに詰め寄る
じいさん「おい デリラばあさん このれんちゅうは
     ほんものの ゆうしゃじゃよ!
デリラ 「おやまあ! それはしらなんだ。
     わるかったねえ。

じいさん「デリラばあさん くつをかしてくれんか?
デリラ 「あんたたちの たのみなら しかたない。
     さあ これを もっていきなされ。
 
Old man:Hey Delila,these
 kids are the real heroes!
Delila:Oh! I had no idea.
 I’m terribly sorry.

Old man:Delila,won’t you
 lend them the shoes?
Delila:Well,since you asked...
 Here,take these.
(デリラ浮遊草の靴を放り投げる)
ふゆうそうのくつを てにいれた。
『よーし これをはけば そこなしぬまを
 わたることができるぞ。
ふゆうそうのくつを はいた!

『ありがとう じいさん。 あんたたちは りっぱな
 ゆうしゃだぜ。
「フォフォフォ!それほどでもないがの!
 さあて かえろうかの。

 わかいの わしにつかまりなさい。
 かえりみちくらい わしらが テレポをつかおう!
 それっ!!
 
Received Floating Shoes!
”Yeah! Now we can cross th
 Bottomless Swamp.”
 

”Thanks,old guys! You guys
 make great heroes.”
Old man:Hohoho!
 We’re not that great!

 Well,let’s get out of
 here. Hold on to me,kids.
 I’ll use ●Exit to take
 us out!
(アムル入り口へワープ。入り口のオレンジ色の髪の女性はいなくなる)

4人組の爺さん1
いやいや じつは さっきつかったのは
テレポではなくて ラッコのあたま じゃよ!
ファファファ!
 
No,what I just used wasn’t
actually ●Exit,it was
an OtterHead!
 

4人組の爺さん2
いい めを しとる。
んー おまえたちならやれるかもしれん。
 
 
Something in your eyes...
Maybe you really can do it.
 
 

4人組の爺さん3
わしらだって ゆうしゃじゃぞい!
 
 
 
We’re heroes too!
 
 
 

4人組の爺さん4
おまえらのほうが ちからは つよいが
おんなに もてるのは わしらのほうじゃな!
ファファファ!
 
You may be stronger,but
we’re better with the
women!
 

デリラ婆さんその後
デリラ「4にんのじいさんは げんきかい?
 
 
 
How are the four old men
doing?
 
 

浮遊草の靴なしで底なし沼に入ると
そこなしぬまに おちて パーティーは
ぜんめつした・・・・
 
 
Annihilated...
 
 
 

4つの牙なしで4つの巨像を通りすぎようとすると
こだいのぞうの いかりにふれ パーティは
ぜんめつした・・・・
 
 
Annihilated...
 
 
 


TOPへ戻る