サロニア 北西の街

サロニア その3 Salonia

図書館前の婆さん
サロニアの としょかんには ありとあらゆる
ほんが そろっているのじゃ。
 
 
Salonia’s library has
all sorts of books.
 
 

図書館前の爺さん
ここはサロニアの としょかんじゃ。
じゃが いまは ふうさされておる。
 
 
This is Salonia’s library.
but it’s closed for now...
 
 

図書館入り口前の兵士
かえった かえった!
この としょかんは ふうさされている!
 
 
Go away!
This library is closed!
 
 

魔法屋の扉
とびらは ふういんされている。
 
 
 
Sealed.
 
 
 

右にいる爺さん
むかし サロニアじょうの ちかは かいていまで
つながる どうくつになっていたという・・・・
いまは ふさがれてしまっておるがの。
うみのそこからなら はいれるかもしれん。

There once was a passage
from the castle cellar
to the seafloor...
But now it’s blocked up.

Maybe one could enter from
the bottom of the sea!
 
 

図書館裏にいるモヒカン男
でんせつの かいちょうガルーダを たおすことが
できたのは りゅうきしと よばれるものだけ
だったと きいたことがある。
 
I’ve heard that the only
ones who could defeat the
legendary bird Garuda were
called Dragoons.


TOPへ戻る