年表全体太古古代中世近世・現代
0-1 年表から漏れている出来事
0-2 ???になっている年代の同定
0-3 チョコボ、モーグリ等、種の発祥時期も年表に?
0-4 0-4 オーディン等、幻獣の封印時期も年表にいれる?




0-1 年表から漏れている出来事、よろず求めてます。
【BBS#11、XB-LIMさん】

■ ダルグ大陸
レプリトでノアの説明に「ダルグ大陸中に名前を轟かす」とありますがダルグ大陸にはドーガの館、ドーガの町以外に人っ気がないですよね。光の反乱以前には現代とは地形が異なり、人が住んでいたことを暗に示しているのでしょうか。


 情報、ありがとうございます!
 ゲーム本編も攻略本も、ダルグ大陸の歴史に関する記述はほとんどありませんが、なにか大きな物語があってもよさそうですよね。ノア一派とも関わりが深そうです。
 年表では、ノア一派の出生地をダルグ大陸にしてみました。(攻略本でも、ドーガやウネの出身地がダルグ大陸になってますので)
 あくまで仮説ですので、ダルグ大陸に関連して、引き続き何かご意見や情報を求めていきたいと思います。皆さん、どうぞよろしく。

【BBS#19、XB-LIMさん】

>■ アダマンタイト >「大地震の際に1Fの通路にアダマンタイトが崩れ落ち、2Fにいる先発隊の学者や店屋の人が閉じこめられた。」
>とあります。これは確か年表に入ってませんでした。

 情報、ありがとうございます!
 おっしゃる通り、年表からもれていましたので、大地震直後と、それから冒険中と、古代遺跡に関する記述を二カ所、加えておきました。
 大地震の発生時期については、「近世・現代」4-3のほうで考察を展開してますので、そちらもご覧ください。






0-2 ???になっている年代全てについて、年代同定できる情報を求めてます。
【BBS#11、XB-LIMさんから情報を頂きました!】

■ インビンシブルの建造日
攻略本では「建造から数千年」とあります。古代文明時代の年代について多少はヒントになりますね。

 おおっ!その記述には気がつきませんでした。古代文明の時期はずいぶん長いことになりますね。とりあえず、インビンシブルの建造時期を年表の「できごと」欄にくわえて、 古代文明崩壊までの間をちょっと広めにとってみました。






0-3 チョコボ、モーグリなどの種の発祥時期も年表にいれる?
【BBS#17、Shinさん】

>1.チョコボやモーグリはいつ頃生まれたのでしょうか?

 情報、ありがとうございます!
 チョコボ、モーグリの発生時期については考えたことがありませんでした(^^;
 存在感もあるし、思い入れのある方もおおい生き物たちなんで、年表に入れてみたいんですが、 いざ年表に入れるかどうかについてはまだためらいがあります。 やはり、特定の人格を持ったキャラクターではなく、マスコット的な存在であることが、扱いにくさの原因だと思います。

 あえて発生時期を扱うとしたら、町村の発生のような書き方になるような気がしますが、そうすると「人と竜の時代」の前に、 チョコボ、モーグリ、種として確立、なんてふうな書き方になってしまって、少し浮いてしまうような気がします。 それに、これをやると整合性を保つために竜や人なんかにまで、「種としての確立」なんて記述をしなきゃならなくなるような気がするんですが、 それは年表全体から見ると煩すぎる記述になってしまいますし……

 ただ、やはりチョコボもモーグリも、私個人としては思い入れのある連中です。 Shinさんからご指摘いただいたことで、できれば年表になにか記述を入れておきたいという気持ちも募っております。 この件に関して、どなたか、いい案がありましたら、是非ご意見をお寄せいただきたいと思います。

 というわけで、いまのところチョコボ・モーグリに関しては、勝手ながら「保留・引き続き論議を望む」という扱いで、年表には まだ記述しないということにさせていただきたいとおもいます。

【2000.11.25にerisさんからメールを頂きました!】

モーグリについて。 モーグリはドーガの「使い魔」だそうですが。 (大全集(上P88)に書いてありました。)
 メールで情報をくださってありがとうございます!
 ページへの反映が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

 使い魔、ということで、モーグリという種の発生はひょっとするとドーガの誕生以降になってしまう可能性も考えられるのですね。
 ただ、erisさんへのメールのお返事にも書いたのですが、「使い魔」といってもいろいろとタイプがありますので、 ドーガとモーグリの関わりについてはいくつか別の設定を考えることができます。 まずドーガをモーグリを創造した可能性。これだと、モーグリの発生はドーガが魔道師になってからということになります。
それから、ドーガをモーグリをいずこからか召喚した可能性。これは、モーグリの発生時期そのものは不明ですが、この世界への出現の時点は、やはりドーガが魔道師になってからということになります。
最後に、元からいた生き物を、魔法によって下僕として使役している場合で、これだとモーグリの種としての発生自体はそれなりに古いものになるでしょう。
おそらくウネのオウムがこの最後のタイプなんじゃなかろうかと思われますが、モーグリたちの様子を見るに、彼らもこの最後のタイプに当てはめるのが妥当ではないかと思います。
 最大の根拠は、攻略本に「ほ乳類」と明記されていることで、モーグリそのものは、一応は魔法とは無関係な普通の生物なんじゃないかと思います。種としての発生は、数万年から数百万年以上昔、と考えておくのが良さそうな気がします。
 もっとも、ドーガの館のモーグリたちは、なんらかの形で魔法に関わっているかもしれませんが、モーグリ種の歴史としては特殊な存在なのではないかと考えています。





0-4 オーディン、リバイアサン、バハムート等、幻獣の封印時期も年表にいれる?
【BBS#30、TAMさん】

>オーディンが活躍して、サロニア地下に自らを封じたのは一体いつになるんでしょうか・・・?

 情報、ありがとうございます!

 ご意見を頂いて、オーディーンが自分を封じた時期について簡単に考えてみました。  私が掲示板でレスに書いたとおりなんですが、とりあえずサスーン・サロニア戦争の時期に置いといていいかなあ、と考えています。  まず、攻略本の基礎知識編(1巻め)p52には、召還魔法カタストについて、 「かつての戦乱の時代に、自らの命をかけて仲間を救ったという、伝説の戦士オーディンの魂を宿したオーブ」 という記述がされています。  そして、オーディンがサロニアの地下に封じられていることから、彼がサロニアと深い関わりを持っていただろうと推測し、「戦乱の時代」を、サロニアでの戦乱、と捉えます。
 シナリオや攻略本などからわかっている範囲でサロニアで起こった戦乱をあげると、サスーン・サロニア戦争と、竜騎士台頭のきっかけになる魔物の襲来があります。あとは戦乱という言葉のイメージだけなのですが、魔物の襲来よりはサスーン・サロニア戦争のほうが、オーディーンの活躍時期として適当ではないか、と思います。  もちろん、「戦乱」というのが上に上げた以外の、未知の出来事を指している可能性もありますが、とりあえず手元にある情報から仮定することにして、サスーン・サロニア戦争期にオーディーンの活躍があった、と考えておきます。当然、オーディーンが自らを封じたのも、同じくらいの時期を想定できるかなあと思います。  というわけで、オーディーンの封印時期は、年表のサスーンサロニア戦争のあたりの、仮説欄に入れさせていただきます。

 さて、オーディーンだけでなく、リバイアサンやバハムートがノアの手によって浮遊大陸に封じられた時期も、仮説を立てておきました。

 リバイアサンやバハムートを封じた人物がノアですから、当然、リバイアサンやバハムートの封印の時期も、ノアの誕生から死亡までの間、ということになります。
 ノアの活躍時期もはっきりしていないので、リバイアサンやバハムートが封印された時期もこのへんだとは確定できる情報がありませんが、年表では、とりあえずノア誕生の項の仮説欄に幻獣の封印について記述を入れておきました。

 他の幻獣は、さらに発生や封印の時期を定めるのが難しいので、記述は保留しておくことにします。


Top pageFF3年表(仮)現在の問題点委員の見解仮説倉庫掲示板