初回バハムートを1キャラのみで倒す


下準備
 まず、レベル167以上、熟練度99の空手家にオニオンソードを2刀流させます。このキャラはレベル100オーバー技、強制ジョブチェンジ技、アイテム変化技を使用して作ります。このキャラで溜めるを2回行った後の攻撃では最大39996ダメージを与える事が出来ます。

「ためる」のダメージ計算式  = 右手のダメージ計算値(9999でリミッター)×(「ためる」の回数+1)+左手のダメージ計算値(9999でリミッター)

 片手辺りのダメージ計算式はここを参考にして下さい。

 普通の両手持ちの場合は右手と左手のダメージ算出が独立しており、それぞれ手のダメージは9999でリミッターがかかるため通常の両手持ちの最高ダメージは9999×2ダメージとなります。

 LV167では片手辺りのダメージが9999に届かない事もしばしばです。出来れば究極の飛空挺を作って増殖モンスターを利用したアイテム99個越え技でLV181以上にした方が良いです。(これでも9999を下回る事もありますが攻撃回数がLV167の34回から36回以上に上がるのでやった方が良い。)


戦闘
 初回バハムートは攻撃と同時にHPがほぼ全回復するのでバハムートが攻撃してこないうちに約6万ダメージを与えて倒す必要があります。攻撃回数チャンスは最大2回訪れます。

ターンa バハムートがターンの最初に攻撃(自動回復)。
味方側がターンの終わりに攻撃。
ターン(a+1) 味方側がターンの最初の攻撃。
バハムートがターンの終わりに攻撃(自動回復)。

 この最大2回のチャンスに溜める2回後のダメージ39996と普通の両手ダメージ19998を与えます。これらを足したダメージは59994です。バハムートの初期HPは6万なのでギリギリ足りません。しかしバハムートの自動回復後のHPが回復前のHPによって変わる事を利用すれば問題ありません。(回復後の範囲は59904〜60159)。HP60000の状態の時に通常両手ダメージ19998を与えておけば自動回復後のHPは59970になります。これなら前述の59994ダメージで倒せます。

 初回バハムート1人討伐のネックはレベルが低いと片手辺りのダメージが9999を越えない事がある事と攻撃チャンスが2回訪れるまで根気よくやるやり直す必要がある事です。

※ ちなみに「溜める」でなくとも竜騎士の「ジャンプ」でも最大ダメージが9999×4(計算式は「溜める」と溜める回数が2の場合と同じ)の式なので倒せます。私は個人的に「溜める」が好きなだけなので使ってますが防御ががら空きになるのでジャンプの方が安全です(初回バハムートに関しては攻撃は気にしなくていいけど)。




トップへ戻る